最近のニュースで気になったこと

昨日、何気なくテレビを見ていた時のことです。
目を背けたくなるような、悲惨な映像が目に飛び込んで来ました。

「パパー、ママーどこ!」
金網の中に閉じ込められていた子供たちが、
一斉に金網の外に向かって大声でそう叫んでいました。
どこの国かと思って気になって調べてみると、
アメリカでした。
トランプ大統領が推し進めてきた不法移民対策。
(ゼロトレランス=不寛容政策と言います)
それは、不法に入国した親と子を、強制的に
別々の場所に引き離すというものでした。
引き離された子供たちは、毛布もなく、
アルミホイルにくるまって、寒さをしのいでいました。

「非人道的だ。」と国内外から批判が高まり、
その政策は中止になったそうですが・・・
実行する前から、こうなることは解っていたんじゃないかと
何故こんな非道な政策を実行しようとしたのか
疑問に思いました。
テレビなどでも大きく報道されていますので、
皆様、良かったらニュースをご覧になって下さい。
世界各国で起きる様々な出来事に目を向けることが、
人類全体の幸福に繋がっていくと思います。
近況報告でした。