消費増税について

今年は消費増税の年であります。
これまで8%であったものが、10月より10%の増税です。
そういえば5年前の平成26年4月も消費増税が行われ、当時は5%から8%の大幅な増税でした。3%の大幅な増税は財布に痛いもので、増税前の駆け込み需要はすさまじいものでした。住宅、自動車、家電といった耐久消費財の需要が大きかったが、消耗品などといった一般商品の駆け込み需要もまた大きかったものでした。
今年も前回ほどの増税幅ではないがしろ、2%の増税となるため住宅や自動車などの耐久消費財の需要も高いです。懸念されている増税後の景況についてです。前回も問題になっていましたが、何やかんやと問題を乗り切り今があるのです。問題は一時的なもので、人が生きて生活する以上、「モノ」の需要がなくなることは決してないものです。新しい物好きな人にとってはメーカーが出す新製品を楽しみにしている人がいます。また「モノ」には寿命がありいつかは買い換えなければなりません。それほど大きく騒ぐことではないことでしょうか。
本当に問題にすべきことは、消費税の使い道です。国民生活や福祉の向上目的に使われることで増税効果が発揮されるのでしょう。受益者負担の原則からも致し方ないことですね。

さて弊社ひかりでは増税前も増税後も皆様の生活に少しでもお役に立てさせて頂きます。
片付け、遺品整理、生前整理、外回りの手入れなどにお悩みの方お気軽にご相談ください。
お電話一本、至急参上!お見積り、ご相談は無料で対応させて頂きます。
名古屋市全域、尾張西部地区に密着した、小回りの利く便利屋として実績多数あります。
それ以外の地域の方もまずはお気軽にご相談ください。
片付け便利屋(名古屋市便利屋) ひかり 電話 052-938-4369
受付時間 9:00~18:00 年中無休で対応させて頂きます。