GoToトラベル全国停止・政府は再開条件検討へ

政府は2月1日、新型コロナウイルス特措法に基づく緊急事態宣言の延長に伴い。GO Toトラベル事業の全国停止を2月8日以降も継続するという方針を固めた。

新型コロナウイルスの感染拡大が落ち着いている自治体もあるが、しばらくの間は人の往来を促す事業を再開する環境下ではないと判断した。ただ、GoToトラベル事業の停止長期化で休業や廃業に追い込まれていく宿泊施設も多く、再開条件の検討、旅行中の感染対策についても検討を急ぐとした。

GoToトラベル事業は、昨年12月28日に全国で停止、二度目の緊急事態宣言の発令で今月2月7日まで延長をきめていた。2月以降の割引商品はもともと販売されていない。

政府はGoToトラベルトラベル事業に対してどのような答えを出すのだろうか。